Q&A


Q:お二人のCD「ロマンス」を楽しみにしていました。
私は、最後に収録されています、サン=サーンスの「あなたの声に心を開く」が一番大好きで、耳に残りますが、素晴らしい選曲ですね。
Q:真紀子さんのドレスは華やかですが、いつも決まったドレスのブティックで作られるのですか?
Q:声楽曲をたくさん弾いて楽しませて下さいますが、歌の部分をチェロで弾くことは難しいのではないでしょうか。
Q:直彰さんは、どんなチェロをお持ちですか?
Q:夏期のアカデミーは、フランスは色々あって盛んだと聞きますが、経験はありますか?そして、ご感想は?
Q:学生オケに入部していたことがありますが、フランスの音楽院でもありますか?
Q:飛行機に乗って、荷物が届かなかった経験はありますか?
Q:日仏往復が多くて大変ですが、チェロを座席に置いていると聞いた事がありますが、本当ですか?そして、航空チケットをそのために購入するのですか?
Q:CD「シューマンの宝石箱」は、ピアノソロ曲のCDですが、ソロ曲だけのCDは初めてですか?
Q: デュオのCD「歌の翼に」リリースされておめでとうございます。
Q: レ・クロッシュ ファンクラブは、いつ頃発足したのですか?どのようにして会員になれるのでしょうか?
Q: お二人は国際コンクールに優勝又は入賞との事ですが、フランスで受けられたコンクールなのですか?
Q: 2012年3月紀尾井ホールでのマキさんの「グリーグ:ピアノ協奏曲」と直彰さんの「ドヴォルザーク:チェロ協奏曲」を聴いて、すごく感動しました。オーケストラと合わすのは、楽しいですか?海外でも経験がおありなのですか?
Q: 直彰さんが年々逞しくなり、音量も音色も豊かになっていると思いますが、練習量を増やしているのですか?
Q: レ・クロッシュのリサイタルは、ソロとデュオが楽しめるので、あっという間に時間が過ぎてしまう感じがします。選曲は、お二人で決めているのですか?
Q: マキさんは、2010年7月に女児をご出産との事で、おめでとうございます。今後は、コンサート活動を続けていかれるのですか?
Q: 2010年春の公演は、「宇宿直彰リサイタル」を開催して下さいましたが、新しいピアニストと組んで如何でしたか?今までよりも堂々としていて頼もしかったです。
Q: 「アヴェ・マリア」のCDを購入して思ったことは、曲の順番が聴きやすくてすごく良いと思いました。この順番は、専門家に決めてもらっているのですか?
Q: フランスのお正月はどういう事をするのですか?またお節料理にあたるお料理はあるのですか?
Q: ブログでセカンドアルバム発売の事を知りました。ファーストアルバム「夢のあとに」は、私のお気に入りの1枚です。セカンドアルバムは、いつ頃発売ですか?
Q: NHK-FM「名曲リサイタル」を拝聴しました。演奏もトークもとてもよくて、ファンになりました。これから、ホームページをチェックして、コンサートに伺いますからよろしくお願いします。
Q: CDデビューおめでございます。どのような曲が収録されているのですか?
Q: 日本の音楽教育は、フランスの音楽教育とは違いますか?
Q: 直彰さんは、いつからチェリストになりたいと思ったのですか?
Q: 真紀子さんは、いつからピアニストになりたいと思ったのですか?
Q: 姉弟でデュオをしていて、喧嘩をすることなありませんか?
Q: フランスに幼児期からお住まいとの事ですから、正確には、いつからですか?